社長ご挨拶

IR情報

戻る

皆様におかれましては、日頃より当社グループへのお引き立てならびに温かいご支援を賜り、誠にありがとうございます。

2018年3月27日開催の当社第30回定時株主総会とその後の取締役会において、私、石山一が代表取締役社長に選任されました。 私は、吉原直樹初代社長から数えて4代目の社長となりますが、当社グループがこれまで30年間、地域のお客様や株主様、お取引先様、美容学校様、 サロン家主様を始め、多くの関係の方々からご支援いただいてきたことに深く感謝申し上げます。

当社グループは、創業時より、地域のお客様に「より若く、より美しく、より健やかでいれられるように美容サービスを提供し、またそれを、 より便利により手軽により気持ち良くご利用していだけるよう努力する」をモットーにしております。この実践により美容業を通して地域社会に 永く貢献していくこと、また当社グループに関わるすべての方々から信頼をいただける経営を実現することが、 当社経営陣の社会的責任であると考えております。

理美容業界は、今、少子化や人口の高齢化、新卒理美容師の減少、選別消費の進展によるデザイン系サロンとメンテナンス系サロンの両極化、 SNS等の普及に伴う集客方法の多様化、男性の美容室利用率の増加など、激しい変化の中にあります。日々、新しい美容室ができていますが、 そのほとんどが数年の間に淘汰されてしまう、と言われているような状況です。

このような環境下で当社グループが特に注力しているのが、人の育成です。美容サービスは、小売業や飲食業と違い、 「美容師」という生身の人間が商品です。スタッフの技術力や人間性こそが商品力です。一人ひとりの美容師が技術力 のみならず総合的な人間力を高め、これを発揮すること、また現場の美容師がお客様に尽くし、最高の力を発揮できる ステージを提供することが、今まで以上の企業価値を創造することになると考えております。

当社グループは、現在、サービスラインや提供する美容技術、価格帯に幅を持たせた様々なブランド・業態のサロンを 展開しておりますが、これからも美容室の提供サービスの中核は「美容師」であるとの認識の下で、理美容業界の様々な 変化を積極的に取り込み、挑戦し、お客様から「地域一番店」として支持いただけるサロン作りを行ってまいります。

今後とも信頼される企業グループの構築を目指して、最善を尽くしてまいりたいと考えております。皆様の変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社アルテ サロン ホールディングス 代表取締役社長 石山 一

代表取締役社長 石山 一

 

石山 一 経歴
1957年 神奈川県生まれ。
1980年横浜国立大学経済学部卒業。
1980年4月株式会社横浜銀行入行。
2009年6月株式会社横浜銀行から株式会社アルテ サロン ホールディングスへ出向、営業推進部長。
2009年9月株式会社アッシュへ出向、経理総務部長。
2010年3月株式会社アッシュ取締役
2011年3月株式会社スタイルデザイナーへ出向、取締役管理部長。
2012年3月株式会社アルテ サロン ホールディングスへ転籍。
2012年3月株式会社スタイルデザイナー常務取締役。
2014年3月専務取締役、株式会社アッシュ代表取締役副社長。
2015年3月株式会社ニューヨーク・ニューヨーク監査役。
2016年3月株式会社ニューヨーク・ニューヨーク取締役(現任)。
2018年3月に代表取締役社長に就任